闇金のキャンセル詐欺はこうなってる!気を抜いてるとやられるぞ

ヤミ金グループが使うキャンセル詐欺ってどんなものか知ってる人は少ないよねー。まぁ被害に会う人は危機感のない人やもんな。

スマホ全盛で簡単に「即日融資」「今すぐ借りたい」なんていう検索キーワードで出てくるサイトの中にヤミ金業者がたくさん潜んでいるんやけど、

「間違えて申し込んでしまうだけなら騙される事もないだろう!」なんて甘い考えをしているとキャンセル詐欺で無理やり融資されてカタにはめられてしまう可能性があるぞ!

スポンサーリンク

キャンセル詐欺の実体

ヤミ金グループの運営するサイトに間違えて入ってしまい、【ご融資申し込みはこちら】的なボタンを押して自分の名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先名などを記入してメールを送ってしまうと数分後にヤミ金から電話が掛かってくるねん。

キャンセル詐欺

この時点で怪しいな、借りるのやめようかなと思って「やっぱりいいです」とキャンセルを申し出ると、ヤミ金は強気にでてきよる。

「キャンセルするにはキャンセル料金が掛かる!」「申し込みメールを送った時点で契約成立してる」などとまくし立ててくる!

さらに

「こっちの時間を奪う嫌がらせで申し込んだんか!」

「威力業務妨害になるぞ!」

「嫌がらせされたと会社に電話するぞ!」

などと送ってしまった個人情報を盾に脅してくるねんな。

弱みにつけ込んでキャンセル料金を振り込ませるのですが、それだけでは終わらない。

その後も弱みにつけ込んで小口の押し貸しを強要し、高利貸しでの利息を巻き上げに掛かってくるのがキャンセル詐欺の全容。

恫喝のような口調に屈してしまう女性や気の弱い人、個人情報をを握ってゆさぶりをかけてくるのでタチが悪いです。

キャンセル詐欺に会わないためには

これはハッキリしてる。

ヤミ金と思われるサイトや電話で個人情報を決して伝えない事!

相手側(ヤミ金)は何が何でも名前や住所を先に言わせて弱みを握ろうとしてきます。

ネット申し込みが主流になっている現在、申し込む前に正規の消費者金融かヤミ金かを判断するのは自分自身。

口コミを確認したり、いろんな方法でチェックしないといけないけど、あまりにも条件がよすぎたり、ブラックでも融資OK、無職でも貸します、融資率驚異の90%超え、みたいな事が書かれているサイトは気をつけよう。

闇金の押し貸しの手口と被害・対策方法!

闇金の手口である携帯電話購入詐欺(白ロム詐欺)の全容!

コメント

タイトルとURLをコピーしました