ブラックになった審査が通らない?スマホ・携帯電話の通話料支払いが61日間止まったのが原因だ!

信用ブラックになってしまう思わぬ落とし穴はスマホや携帯電話の支払いが3カ月間できない時だ!

ブラックリストに載ってしまうとクレジットカードは作れなかったり、ローンが組めなかったり、消費者金融でお金が借りれなかったりと結構な制限がでてくる。

実際に自分はブラックでない、と思っていても意外な事でブラックリストに載っていて、これらの審査に通らなくなっている事がある!

その一番うっかりミスでブラック入りしてしまいやすいのが携帯電話料金の未払いや遅延などやねんで!

スマホや携帯電話の毎月の支払い料金って遅れても電話が止められるだけやろ、そんなんいいわーって放置する奴が結構多いねんなー。

コレがブラックリスト入りする大きな原因になってるねん。

スポンサーリンク

なぜスマホや携帯電話料金の支払いが遅れたらブラックになるのか

ココで頭の中を整理する必要があるぞ。

なぜスマホ・携帯電話の通話料支払いが遅れたくらいでブラック入りするのか、それは購入時を思い出せばすぐにわかる。

特に今現在スマホは本体実質0円購入!などで通話料金やネット通信使用料だけの支払いになっているように感じるが、実は本体料金も24回分割で払っている。

割引が適応されて金額的には感じなくても本体料金は割賦販売で購入して、毎月払っているという形なんやで。

そう!毎月の携帯使用料金には本体を購入したローン金額が含まれてるってこと。

料金支払いを遅れるってことはこのローンを支払いが遅れたことと同じ。

ただの通話料金踏み倒しじゃない。ローンも踏み倒した事になる。

携帯電話料金が払えない

この携帯電話料金(本体購入割賦購入り)の場合支払い期日から61日間経過するとブラックリストに載る、つまりクレジットヒストリーにキズがつくねんで!

たかが携帯電話の通話料金と侮って3カ月間放置するとクレジットカードの審査に落ちたり、大切な買いモノをする時の審査に通らなくて焦るぞ!

もし携帯電話購入詐欺の被害に会ったら

携帯電話を購入して送れば融資できるというという闇金の手口(白ロム詐欺)などが最近横行してる。

携帯電話購入詐欺の実体

自分名義で購入したiPhoneを買い取ってくれると言った換金方法を使う人もいるだろう。違法だけどね。

でもこの購入したiPhoneには2年間の支払い義務が生じるのは当然だよね。

払わなかったら同じようにブラックリスト入りになる。

騙されたと分かって携帯会社にキャンセルを申し出ても割賦契約の料金をすべて払わないと奇麗になんてならないぞ。

簡単にiPhoneが買えると思ってるかもしれないけど、10万円程する精密機械をローンで買っている、という事だけは忘れないようにね。

ブラックになりたくなければ他人の一言で携帯を買いに行くような真似だけはしないように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました